架空の「タビするトリ」の名前
| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK |
| CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
佐原へ(続)
 
佐原へ(続)偏
1週間ぶりに書くので忘れてしまいそうになって
慌てて書きます!。



伊能忠敬博物館へ

日本地図を描いた人です

思ったより博物館は狭かったのですが
もし行かれた方は、展示の中にあるマンガで解説してくれるミニ映画みたいなものが
あるので、それは絶対に観た方がいいです!

マンガで説明してくれると、とーーっても分かりやすい♪



店内は撮影禁止なので、入口にあった
官板実測日本地図

問題です。

日本地図はどこから計測を開始したでしょうか!

1.千葉の佐原
2.北海道
3.京都

答えは最後に♪



なんだかとっても時代劇の中にいるみたい〜




さつまいもアイス

おかきの美味しいお店でアイスを頼むのは勇気いったけど
大丈夫でした。


その後、私写真を撮ることを忘れて散策していました〜

で、私の中の佐原に来たら必ず買う!商品


油茂製油謹製 純正胡麻油

サラリとしていてサラダにこの胡麻油と岩塩で食べるのが好きです

東薫酒造株式会社の
大吟醸の甘酒


普通の甘酒は確か300円ですが、大吟醸ありますか?
と聞いたら400円で酒粕を出してくれました。
絶対に大吟醸の方が美味しいので寒い日に家で飲むのに最高です。

ちなみにお酒は飲めませんが、まるで酒を知っている風〜に
大吟醸の方をお願いします!と言い切ります。笑

すると、試飲どうぞ♪

と進められますが

車なので飲めないんです〜残念。風に演じますが
お酒はまったくわかりません


以上、佐原へ  でした。

で答えは



でした♪



散策 comments(2) -
佐原へ
 
去年の秋に香取神宮、佐原の散策をして
休みで行けなかったところ、
そして、美味しいお持ち帰りをしたものが終わってしまったので
また同じコースでお買い物へ行ってきました。


まず向かった先は



うなぎ割烹山田

備長炭で焼いていて
香ばしく焼けたタレに包まれるよう中身がしっかりホワホワで
ほんま 美味しかったです。


近頃、味の説明がどうしても堀君風になってしまう・・・
関西人じゃないけどお許しを。

本当に美味しくって、幸せでした*




船着場?みたいな所を降りてみました。

川の上に立っているような不思議な目線



降りた階段は だし という名前だそう!

※のちほど行く、伊能忠敬博物館にあるクイズに出ていた問題で覚えました☆

この日は各お店に雛人形が飾ってあり
昔の雛人形を見たり、蔵に入れてくださったり
とってもいいものを見せていただきました。

中で、オオオッ!
と気になったものは



1枚の紙で作られた鶴です。

(雛人形と関係なくてスミマセン!)

すごーーーい!
と見入ってしまった

どういった状態から折始めるのだろうか・・・
想像してみたけれど??だった。

あと、よし!やってみよう♪
と思うところが好き



+  +  +




散策 comments(2) -
佐原.食べ物偏
 

小堀屋本店

天明2年(1782年)の創業という老舗のおそば屋さん

約228年前から続くおそば屋さん



シルシルミシルの堀君に是非コメントを頂きたいっ!!!


〜〜〜  〜〜〜〜〜  〜〜〜  とてもおいしいです。 (聞いてみたーい)




黒切そば

建物も明治25年の町屋形式で、すごいですよ!


そして、色々なお店に立ち寄りつつ



酒屋さんへきました。

東燻酒造

無料で見学もできます



大吟醸で作った甘酒

すご〜〜〜く美味しくて買ってきました。

もっと買ってくれば良かった・・・と後悔しているところ

もしかしたらまた買いに行くかも...。




どぶろく酒 1杯100円

私は運転なので飲めず・・・
他にも試飲ありでした。



運転者でもオッケーな
酒ソフト食べました♪

シャーベットのような、お酒な感じはしないけど〜
と思って食べていたら、最後に
ふわっとお酒だ!!と感じてビックリ、面白かったです。




ごま油屋さん

1点だけを販売しているお店ってこだわりや自信がある感じか好きです

もちろん買ってきました。

サラダにかけて食べていますが
サラサラで、オリーブオイルみたいな感じで美味しいです!

あとドラ焼き買ったり、お皿買ったり、だんご買ったり、野菜買ったり・・・笑

車だと、考えず買い物できて嬉しい





とっても素敵な街でした。

おしまい







散策 comments(4) -
佐原.町並み偏
 
小江戸佐原へ行きました。



自宅から車で約1時間

ちょっといつもとは違う風情ある光景に、何度 わ〜すごーい
と言ったことでしょう・・・



日本だわ〜 落ち着く。


日本地図を一番最初に歩いて作った人
伊能忠敬の生まれ育った家が

白い蔵のようなおうちの右隣です。

川の反対側に「伊能忠敬記念館」あります (月休)


よく歩いて地図を作ろう〜と思ったなぁ・・・とか
よく無事に帰ってこれたなぁ・・・とか思ったり...

人のしないことをする人ってやっぱりすごいですね





正面奥が記念館です。

この時計が素敵〜と思わず撮った写真

海外に行くと、どこを撮っても絵になるな〜スゴイなぁ
と思っていたけれど、
日本の絵になる風景は、こんな感じなのかなと思った。





マンホールを見るとその街が分かる。笑

佐原は菖蒲ですね〜!

確か6月頃、菖蒲が有名で川を下りながら見れます
是非!その時期おすすめだと思います(たぶん混むと思いますが)




龍の彫りがすごくて撮ったけど、わかりにくい・・・
この扉の頑丈さ、火災防止!?なになに??

1つ1つの建物、
蔵の鍵だとか格子、屋根瓦、家紋
ゆっくり見てまわること楽しかったです。


もう10歳若かった頃は、ゆっくり見てまわるという楽しみ
分からなかっただろうなぁ〜

つまんなーい
とか言いそうだな ワタシ。

近頃、少し分かってきたような
そう感じたことも嬉しかった。

古き良きものを残すこと、続けること、守ること
それはそれは大変なことで、そこには多くの人の想いが
時々に刻まれているのだろう。

私の目に映るもの、江戸時代に和服を着た人が見たもの
同じように見ていることの不思議さ

樹齢千年の木を前に
千年前に行くことは不可能だが
千年前のものの前に今私いる。
時を越え、自分が行ったり来たり

あぁ素晴らしい
この想いをまた100年後の人、1000年後の人へも続きますように




佐原、つづく。





散策 comments(0) -
香取神宮
 

香取神宮へ行きました。
 




拝殿

平安時代に神宮の称号で呼ばれていた三社
伊勢神宮
鹿島神宮
香取神宮





御神木

樹齢千余年と伝ふ
目通り7.4メートル

千年、、、
私の生まれてからの日々のあれこれは一瞬のことなのだ



だんご下さい!

やわらかくトロトロのみたらしだんご
注文をしてから蜜をつけてくれて
美味しくて感動




ありがとうございました。










散策 comments(0) -
日々
 
先日、ちいさんがお散歩をしていたコアラの街を歩いてみました。



足元を照らしてくれるライトがコアラ・・・か、かわいい♪

コアラのマーチと同じ顔??




ミニチュアのオランダ風車




駅前にいた猫ちゃんがなつっこくて、案内をしてくれたのだけれど
そこから先は狭くて行けませんよー




この先にはアヒルさんが2羽いて、
手を叩くと近づいてくるそうです。

あいにく本日は見当たらなかった



近くなのに始めてきた場所
なんだかとても不思議でした。


あの先は一体どんな感じになっているの?
とナゾがとけてスッキリした!



散策 comments(0) -
散策/千葉 その4 終わり。
 
千葉市美術館より徒歩5分

千葉神社へ。



三越やSOGOからもすぐ近いのに
来たことがあるのは数回

建物も豪華になっている気がする・・・



ねがいばし

と書いてありました。

そのねがいばしの柱がハートマークで
なんて、おちゃめなの♪
可愛い!

と思ったけれど、数日後に
とあるテレビを見ていたら、
どこかの神社にもハートの模様があって
ちゃんとした意味のあるマークだと説明していた

重要なところ(意味)を忘れてしまったけれど
どちらにしろ、可愛いのだ。



すぐ角には豆大福のお店があります。

遅く行くと売り切れていることもあるみたいで
どうだろう、あるといいな・・・
と行ってみたら
残り2個だった!

私で完売したー

1つ186円くらいだったかな? 180〜190円の間くらいだった
通常の豆大福より大きめで、手作りっぽい素朴な
まさに豆大福。
といった大福でした。

お土産にはちょどいいです

以上散策日記おわり。




散策 comments(0) -
散策/千葉 その3

 
千葉市美術館に行く。


本当はその前に珈琲屋さんに行こうとしていたけれど
普段、車で行っていたので場所を間違え通り過ぎていた。

珈琲屋さん


名前が横浜なんとか、に変わったみたい。

千葉城を見ながら珈琲飲める場所アリ

犬の散歩途中に立ち寄って珈琲飲む人多し。


千葉市美術館の中にある
旧川崎銀行千葉支店の建物がかなり素敵です





こんなに可愛い灯りを見たことがない!

素敵すぎっ!!





なんだか、うっとり  してしまう。
ここが元銀行だなんて
貯金する度にお金持ち気分になってしまうじゃな〜い






この床が大好きで
憧れている。

お金関係なしの理想で言えば
この床のフローリングにTRACKの家具を置きたい。 

そして、今回初めてみた↑上の可愛い明かりが付けれたら
もう、文句なしー!

妄想だけで満足ー!

散策 comments(0) -
散策/千葉 その2
 
千葉県庁へ行く。



20F建て

高くて上まで写せなかった。

県庁へ行くという案は今まで考えたことがなかったけれど
昔、県庁の最上階で社食が食べられる・・・
というフレーズだけしっかり覚えていたので
いつか行ってみようと思っていた。





わーい♪
社食ー!

久しぶりの社食〜!

一般の人も普通の食べられるので、社食ではなくて
食堂なのかな?

メニュー数は多くないですが、
景色が最高に良くて、
昔タイに行った時に昼食にホテルでこんな感じのところで食べた〜
と思い出した。

ちなみに↑510円  安っ




1つ下の階は展望ルームになっていて
365度

千葉 千葉 千葉! が見られます。

ちなみに無料です。


千葉城もすぐ近くに感じる♪





モノレール、
京葉電車、京成電車、船、車、自転車・・・

みんなミニチュアで、進む様子を目で追って見れて楽しい♪




ビルいっぱいだなー

お天気は曇りだったのでグレーな町並みに見えたけれど
地上に降りてみると
菜の花が咲いていたり、公園があったり
街路樹が綺麗なので安心する。

県庁の19Fはお勧めです!!

きぼーるから歩いてすぐなので、休日ふらっと来たら
結構楽しめるとおもう*


散策 comments(4) -
散策/千葉 その1


お天気も寒かったので
遠くに散策に行くよりも
近場でお昼頃からフラッと散策してみました。

地元目線なので
近隣にお住まいの方にお勧めコースです





QIBALL

姪っ子が毎週遊びに行くと聞いていた
きぼーるに行ってみた。

(近隣の小学生は無料で遊べる所があるらしい・・・)

大人は500円でプラネタリウムが見れるそうなので
楽しみにしていました。

がっ!

お休みでしたぁーー(涙)

行く前は必ず調べて行きましょう。


まぁ、いいの。いつでも来れるから...涙
散策 comments(0) -
| 1/2 | >>